最終更新日:

最新iOSプログラミング徹底解説
読者サポートページ

新居雅行(info@msyk.net)

本書の特徴

  • iOSのネイティブ開発に必要なフレームワークの使いこなしのテクニックを解説しています。
  • 開発の基礎については解説していません。他の解説書で学習してください。
  • サンプルプログラムを配布しています。そのプログラムをもとに書籍で動作についての解説を行います。
  • Xcode 6で登場したサイズクラスやプレビュー、iPhoneでスプリットビューを出す方法など、最新iOSの重要な機能が解説されています。
  • オートレイアウトやマルチタスクに対応したCore Dataの構成方法、NSURLSessionを利用した通信など、従来から使われている機能の説明もあります。

本書に適した方々

  • アウトレットやアクションといった基本的なことをマスターしている方。
  • Objective-C/Swiftをある程度は理解できる方。
  • 解説書に書かれてある通りのことではなく、一歩進んだアプリケーション開発を行いたい方。
  • 最新のiOS 8に最適な開発技法を身に付けたい方。
新居 雅行 (著), 佐伯 晃一 (監修)
技術評論社刊、¥3,888(税込)

サンプルプログラムのダウンロード

サンプルプログラムのダウンロード方法を2種類紹介します。基本的にはどちらでも同様です。サンプルファイルはGitHubのレポジトリにあります。なお、Xcode用のサンプルファイルであり、Xcode 6が稼働するOS XをインストールしたMacが必要です。

アーカイブしたファイルをダウンロード

  1. こちら のページが出版時点でのサンプルファイルです。以下のようなページが表示されます。
    shot9795
  2. 「Source code (zip)」あるいは「Source code (tar.gz)」のいずれかのボタンを押してください。
  3. 「iOS_Samples-1.0.zip」等のファイルがダウンロードされます。
  4. ブラウザが自動的に圧縮ファイルを展開する場合は「iOS_Samples-1.0」フォルダができているはずです。展開しない場合は、ダウンロードしたファイルをダブルクリックすれば自動的に展開できるはずです。
  5. 展開したフォルダにある「iOS8_Advanced」フォルダが本書のサンプルファイルです。その他のフォルダは無視してください。

レポジトリからクローン

サンプルプログラムを配置したいファイルをカレントディレクトリにして、「git clone https://github.com/msyk/iOS_Samples.git」とコマンドを打ち込みます。すると、カレントディレクトリに「iOS_Samples」フォルダが出来上がります。その中にある「iOS8_Advanced」フォルダが本書のサンプルファイルです。その他のフォルダは無視してください。

なお、forkしていただいてもけっこうですが、プルリクエストについては、あらかじめご連絡をお願いします。

目次

正誤表

ページなど 訂正箇所 訂正内容
p64 図2-1-1 図中のメソッドapplication:didFinishLaunchingWithOptions:とapplication:willFinishLaunchingWithOptions:が逆になっている。またメソッド名の最初にマイナス記号がない。 こちらのPDFに訂正図を示します。同じ大きさになっていると思われますので、お手数ですが印刷の上、挟み込むか、あるいは貼り付けてください。
p189 「なお、Device…」以下のパラグラフ 記述内容は概ね合っていますが、的確な解説ではありませんでした。 こちらの記事に正しい説明があります。