タイトルメールソフトのメッセージをMac OS XのMailに読み込むスクリプトがバージョンアップカテゴリー電子メール
作成日2001/5/26 4:49:3作成者新居雅行
Mail Import Scripts 1.1がSoftware Updatesに掲載された。Mac OS Xに付属している電子メールソフトのMailで、Outlook ExpressやEudoraなどの他社のメールソフトのメッセージデータなどを読み込むことを可能にするAppleScriptが含まれている。前のバージョンでは英語版ではあるものの、日本語の利用も可能であることが報告されているので、今回リリースされたものも、英語版ながらおそらくは問題なく使えるものと思われる。バージョンアップにより、特定のフォルダだけの読み込み、添付ファイルやHTMLメールの処理の改良、添付されたものの読み飛ばし、TextEditを使った処理経過の表示を改良するなどの変更点がある読み込みに対応するメールソフトはNetscape Communicator 4.x、Eudora 5.x、Outlook Express 5.x、Microsoft Entourage、Claris Emailer 2.xで、アプリケーションごとにスクリプトが用意されている。筆者が確認したところでは、Entourageのメールボックスの内容を問題なく読み込み、日本語のメールでもきちんと日本語としてMailの中で再現できている。ただし、Entourageのメールボックス一覧を表示する場面では日本語のメールボックス名が文字化けしていた。
関連リンクMail Import Scripts 1.1